スポーツ

その就活は本当に正しい結果をもたらすか

その就活は本当に正しい結果をもたらすか

(公開: 2020年3月 2日 (月)

就活時期が来れば、就職難や就職氷河期と季節の風物詩のように世間は言っていますが、決してそうではないと思います。私が新卒で就職活動をしたのはもう4年前になります。製薬企業に就職し、同期の話を聞いていると、第一志望は「化粧品だった」とか、「内定もらえたからなんとなくとりあえず入った」など、入りたくて入ったわけではないという意見が意外と多かったことに驚きました。

現代の就職活動で大半が思っていることは、やりたい職種でかつ、大企業に就職することです。もちろん、将来的に就職した会社が倒産しても困りますし、名も知れない企業ではかっこ悪い気持ちはわかりますが、それでうまくいくのは一握りの就活生のみだと思います。

残りの大多数の就活生は、途中で、妥協して、就職したい業種の中小企業で妥協するか、就活に疲れ果て、就活の目標を内定にシフトすることに行き着きます。夢や高い望みを持つことは大事ですが、私は私の先輩がよく言っていた「身の丈に合った」(就活に限らず、色々な場面で)という言葉が好きでした。

大企業に入ろうとも、中小企業に入ろうとも、新入社員はみんな、会社にとって可能性を秘めた役立たずです。この役立たずをどう成長させるかはそれぞれの頑張り次第なので、そこに企業の大きさは関係ないと思います。むしろ、企業としても成長段階にある中小企業のほうが社会人としての大きな成長を与えてくれるものと思います。

あなたが試したい商品の口コミや有効性を検証してみました


ケアに体の内側から取り組む

ケアに体の内側から取り組む

(公開: 2019年6月16日 (日)

主人は若い頃から抜け毛を気にしています。女性と違って短い髪なので、落ちている抜け毛はさほど気になりませんでしたが、朝、起きると枕や枕元にはしかっり主人の抜け毛を確認できました。育毛シャンプーや発毛剤を使ったりしていますが、抜け毛対策には物足りなさを感じ、妻として出来る事柄をと思い、体の内側から抜け毛対策に取り組む事にしました。それは生活習慣に、食生活です。
喫煙が一番に気になっていたので、禁煙を始めるポイントから取り組みました。ハゲたくないと言う主人を時間をかけて説得し、その間、ミネラルや食物繊維を中心に、バランスの取れた食事を今までよりも心掛けたりもしました。頭皮マッサージをしながら、血行を良くしているのに喫煙すると全く意味がないなどと説明したり、熱心に説得を続けたところ、時間は掛かりましたが改心して禁煙を始め、健康にも気遣うように変化したのです。
ハゲた主人でも私は全く構わないのですが、頑張り出した主人に抜け毛対策を続けてみようと思います。効果はこれからに期待したいところです。